ブログは書けども、社内報は書けず

僕の勤務先には社内報ってものがあるんだけど、これのコラム的な記事の作成などを職場の若手が寄ってたかっていろいろとやっとる。 で、僕も何度か書いたことがるのだけれども、これがまあ書けんこと書けんこと。 たったの数百字書こうというのに、1時間も2…

仕事というものは、ただやっとるだけではいかんらしい

実際に働いてみてわかったことがあるのだけれど、これは一体仕事というものは、ただ目の前の仕事に対して働くだけではなく、やる気に満ち満ちて仕事をせんといかんらしい。 『勝手に生きろ!』という小説でも似たようなことが書かれとった。 ただ仕事をする…

『西部戦線異状なし』を読んだ、観た

この書は訴えでもなければ、告白でもないつもりだ。 ただ砲弾は逃れても、なお戦争によって破壊された、ある時代を報告する試みに過ぎないだろう。 『西部戦線異状なし』っていう、第一次世界大戦を描いた小説を読んだ。 これがまあなかなか凄まじい作品で、…

声優ってのは凄いね、まるで登場人物がそのまま喋っとるかと思ったよ

こういうのを読んだ。 toyokeizai.net で、この上の記事を書いた大塚明夫さんが演じる人物が登場するゲームを、つい最近、偶然にもやった。 www.soda8888.com これはもう一通りクリアしたんだけど、特にエンディングなんかは凄まじかった。 このゲームにおい…

駅構内の通路でアウト・イン・アウトする奴はF1でもやっとんのか

毎朝通勤してると、不愉快なことの5つや6つ、いや、10や20くらいは出くわす。 そんな日々の不愉快の1つが、駅構内の通路で華麗にアウト・イン・アウトを決めてぶち当たってくる連中がいることで、これもう一体頭ん中に虫でも湧いてんじゃねえのかっていつも…

後輩が鼻糞を食っとる

汚い話なのでこれは本当に書こうか書くまいか迷ったんだけど、こう毎日毎日見せられたんじゃあさすがに我慢の限界だってんで、これはもういよいよ書くしかあるまいと思った。 というのも、職場のすぐ隣におる後輩が、ふと気づくと鼻糞を食っとる。 年は20を…

年を取ると胃が縮む

最近、外で食事をとるたびに感じることがあるのだけれども、年をとるたびに胃が縮んどる気がする。 今日もそんな1日だった。 大学生のときなんかは余裕で平らげていた量の食事が、今ではきつい。 もしかしたら調子に乗って学生のときとまったく同じ量頼んで…

BGM切ってエースコンバット7をやったとき、音楽の凄さを思い知った

先日エースコンバット7のサントラを買ったのだけれども、これがまあ素晴らしい出来だった。 www.soda8888.com そこでふと思った、もしこのゲームをBGM切ってやったらどんな具合だろうか。 というわけで、オプションいじってBGMを聞こえんようにしたんだが、…

一体僕は将来どうなりたいんだろうね

先日、上司にこんなことを聞かれた。 君は将来、どんな仕事をしたいのかね。 要するに、上司としてはキャリアプランだとかそういったものについて聞きたかったのだけれども、そういったことを聞かれても、僕の中に仕事において何かこうしたいなんてものが一…

立場が低いってだけで怒られることあるよね

社会においてその理不尽を指摘することは糞溜めから糞を摘まみ上げるようなことなんだけれども、今回職場で後輩に起きたこの悲惨な事件もそんな糞のひとつだったりする。 近くの席におる後輩が、お局さんって言うのかな、まあそんな感じのいつもピリピリした…

正月病というのがあるらしい

年末年始休暇が明けて1週間勤務したというところで、正月病というものがあるということを知った。 これはまあ正月の五月病のようなもので、連休明けの嫌な感覚のことを言うらしい。 www.kokumin.co.jp www.saiseikai.or.jp もちろん僕も例外でなく正月病に罹…

便座がびしょびしょだったんだが

午後2時20分頃、猛烈な腹痛に見舞われた僕は、駆け込んだトイレでさらなる不幸に見舞われた。 仕事中に一瞬にしてもうこれはどうにもならんぞと思ったので、トイレに突っ走って個室に入った一瞬の後、ズボンを下して便座に座った途端、怒涛の勢いで糞を噴射…

『デス・ストランディング』買った

買ったと言っても、もう1週間ほど前の話なんだけど、『デス・ストランディング』っていうゲームを買った。 あの物運びのゲームね。 前々から興味があったんだけど、遂に買ったよ。 冒頭で、安部公房の「なわ」の引用があって、曰く棒は悪いものを排除するた…

休暇明け3日でもういつも通りになってきた

慣れというのは恐ろしいね。 まだ年末年始の休暇が明けて3日だというのに、もう働くことに慣れてきた。 なんと言えばいいのかな、いつも通りの感じで、感情が麻痺してきて仕事中に不安定になることが減ってきた感じがする。 いい感じになってきた。 もちろん…

年明けた途端に仕事がSEっぽくなってきた

新年2度目の勤務も無事に終了。 いまだに定時で帰れていることに感謝。 なんなら後輩よりも帰るの早いぞ、というのは置いといて、なんか遂に勤務2年目にして仕事がSEっぽくなってきました。 今までは基本的にずっとExcel方眼紙と戯れてきましたが、最近、プ…

2020年の初出勤

初出勤してきた。 やっぱり、連休明けだと普段よりも疲れがたまるね。 そもそも休みが長すぎて、前まで何の仕事してて、今から何をやったらいいのか理解するのにエネルギーをだいぶ使った。 作業リストみたいなのを仕事納めの日に作っといたはずなのに、それ…

【悲報】明日から仕事

なんということだ。 わかっていた、わかっていたことだけど、明日からまた仕事が始まる。 一昨日の午後くらいからなんとなーく感じていたよ、この絶望的な気配を。 ちくしょう、精神的な負荷がヤバい。 仕事があるというだけで、精神が疲れる。 ああ・・・ …

【9冊】2019年12月に読んだ本まとめ

さて、もう2020年になってしまったので、2019年12月に読んだ本を振り返っていきましょう。 読んだ本一覧 ひとりで生きていく ヒロシの自虐的幸福論 ぼくにはなにもない おれにはドーナツみたいな穴があいている テイコウペンギン 鷲は舞い降りた 刺身が生な…

エースコンバット7のサントラ買った

昨年末、と言ってもつい数日前に発売したばかりのエースコンバット7のサントラを買いました。 7700円と少々値段が高めな感じがしますが、良い買い物をしました。 CD6枚も入ってるので、7700円なのも頷ける。 ケースが3つあって、それぞれのケースに各2枚ずつ…

ブログの表示速度を改善してみた

ブログの表示速度とか今まで一切気にしたことがなかったんですが、どうやら僕のブログはちょっと重いらしい。 この前、ちょっと指摘されちゃいましたw www.nomunomutukkoman.com ご指摘ありがとうございます。 で、「おっと、これはマズいな」と思ったので…

ぶりぶりざえもんの乳首で画竜点睛してしまったんだが

明けましておめでとうございます。 新年なのでおめでたい記事を書きます。 つまり、なんか響きがおめでたそうな「画竜点睛」に関する記事です。 この前ぶりぶりざえもんを書いたのですが、ついうっかり画竜点睛してしまいました。 乳首で。 何を言っているか…

Excel方眼紙でぶりぶりざえもん描きました

この前クレヨンしんちゃんをExcel方眼紙で描いたら、うしるさん(id:UrushiUshiru)に今度はぶりぶりざえもん描けって言われました。 なので、描きました。 製作時間2時間弱。 2019年の締めはぶりぶりざえもん。 もちろんExcel方眼紙で書いたゾ。 私は常に強い…

事前に12月のすべての金曜日に対して有給を申請したら忘年会サボれるのでは?

暇なときにボケーっとしてたらふと思いつきました。 もしかして、半年くらい前から12月のすべての金曜日に対して事前に有給を申請しといたら、「あっ、自分その日有給なんで」って言って忘年会サボれるんじゃないかな。 忘年会って基本的に金曜日にあるので…

定時帰りに苦しむ会社員の記事を読んで映画『ランボー』を思い出した

ちょっと前の記事ですが、こんな記事を読みました。 headlines.yahoo.co.jp 超ざっくり書くと「働き方改革で早く帰れるようになったけど、いろいろな理由で苦しんでる人がいる」って感じの内容です。 そして、その苦しんでる理由っていうのが3つ挙げられてま…

Excel方眼紙しか使えんけど、来年から勘でプログラム書くかもしれません

つい先日のこと、上司から次のプロジェクトについて説明を受けました。 ところが、どうやらその次のプロジェクトとやらの僕の仕事はエクセル方眼紙いじりではないらしい。 なんでも、プログラムを書くとかなんとか。 ・・・なんということだ。 これは炎上の…

2019年の残業を振り返る

本日、今年の勤務日が全て終わったので、今回は今年の残業時間を振り返りたい。 やはり2年目ともなると、1年目のようにはいきませんね。 去年と比べると激務でした。 ということで、今年の残業時間はこちら。 1月:1.0h 2月:0.5h 3月:0.0h 4月:8.5h 5月:…

働く上で大事な心構え

1年半も働いていると、何はともあれ働く上での心構えなんてものができてくるものでして、最近では「定時で帰れたら、いくら仕事の出来が悪くて怒られても今日は良い日」と思って働いています。もう僕ぐらいの無能ともなると、職場に行けばだいたい毎日怒られ…

職場の呪いを引き継いでしまった

アカン、貧乏くじ引いた。 遡ること数か月前、社内で使用しているExcelツールの改修を上司から依頼されたのですが、これがなかなかの呪いのツールでした。 確かに今までExcelの仕事しかしてなかったけど、これはさすがに酷い。 作業に取り掛かるときに改修履…

『鷲は舞い降りた』が今まで読んだ中で最高の冒険小説かもしれないので感想書く

『鷲は舞い降りた』(著:ジャック・ヒギンズ)を読みましたが、これがなかなかに面白い。 今まで読んだ冒険小説の中でも最高の1冊かもしれない。 ということで、感想書きます。 鷲は舞い降りた ジャック ヒギンズ (著), Jack Higgins (原著), 菊池 光 (翻訳) …

Excel方眼紙しか使えんけど、勘で後輩のプログラミングの指導してます

僕は、基本的にExcel方眼紙くらいしか使えません。 1年半働いた成果はExcel方眼紙です。 クレヨンしんちゃん描けます。 www.soda8888.com まあ、新卒研修でJavaをちょっとやったし、まったくプログラムが書けないということはないけど、基本的には超簡単なEx…