いよいよ10連休がやってきたけど、「ゴールデンウィーク何やってた?」っていう質問がだるい

f:id:soda8888:20190427195855j:plain

こんにちは、ソーダです。

 

ついに10連休がやってきましたね。

多くの人が、これを機に旅行やらなんやらの予定を楽しむそうです。

 

一方、僕は家でゴロゴロするだけですねw

特に予定はありません。

強いて言うなら、実家にちょっと帰るくらいですかね。

 

でも、そうやって連休中に予定なしを貫くと、ちょっと面倒なことになるんですよね。

 

ということで、休日は家にこもっていたいインドア派の社会人のささやかな悩みについて書いていきます。

「ゴールデンウィーク何やってた?」とかいう悪夢

ゴールデンウィークみたいな連休が来ると、必ずと言っていいほど聞かれるのがこの質問。

 

「ゴールデンウィーク何やってた?」

 

でも、このささいな質問が僕みたいなインドア社会人には面倒くさい。

10連休だろうが予定なんてないし、予定を入れる気もない。

普段、平日には5日連続で”予定”があるし、連休くらいは予定のない日をだらだら過ごしたい。

 

でも、正直に「特に何もやってません。家でゴロゴロしてました」って言うと、大体において否定的な反応が返ってくる。

僕の会社はアウトドア派が多数派な会社なので、間違いなく否定的で面倒なやりとりになると思う。

で、最後には「もっと外に出ろよ」って言われるのがオチ。

 

ああ、考えただけでだるい。

なんで「家でゴロゴロする」は予定として認められないのか。

世の中には、連休になるとここぞとばかりに予定をぶっこむ人もいれば、連休になるとここぞとばかりにだらけだす人もいるんやで。

まとめ

ということで、休日は家でゴロゴロしたい人にとって、「連休何してた?」っていう質問は非常に面倒です。

周りに「あ、コイツ休日は家にこもってそうだな」って人がいたら、連休の行動について聞かないでください。

多分、マジで家でゴロゴロしてるだけです。

 

最後に、モンテネグロの十戒を張っておきます。

  1. 人は生まれつき疲れており、休むために生きる
  2. 自分自身を愛するように、ベッドを愛せ
  3. 1日中休めば、夜に眠ることができる
  4. 働くな―働くと死ぬ
  5. 休もうとしている人を見つけたら助けよ
  6. できるだけ労働を減らし、仕事を誰かに託せ
  7. 日陰は救いである―休息をとって死んだ者はいない
  8. 労働は病のもと―若くして死んではならない
  9. もし労働意欲が湧いてきたら、しばらく座ってその意欲が消えるのを待て
  10. 飲食している人には近づき、働いている人からは迷惑をかけないように立ち去れ