「だらだらするのにお金が必要だから、仕方なく働く」くらいの気持ちで働きたい

f:id:soda8888:20191013194352p:plain

最近、『これからを生きるための無敵のお金の話』(著 ひろゆき)っていう本読んだんですけど、本書に出てきたフランス人の労働に対する考え方が素晴らしすぎたんで紹介します。

日本人は、仕事と自分の価値みたいなものをリンクさせる人が多いんですけど、フランスの人たちは、休むのが当たり前。「休んでダラダラするのが僕らの人生なので、それを維持するためにお金が必要だから、仕方なく働いています」って感じです。なので、働くことは基本的に良いことだ、と捉えていない人が多いんですよね。

参考:これからを生きるための無敵のお金の話

 「休んでダラダラするのが僕らの人生なので、それを維持するためにお金が必要だから、仕方なく働いています」とか、素直過ぎるやろw

フランス、マジかよ。

僕もまったく同じやわ。

休むために仕方なく働いとる。

お金ないと死ぬし。

もし10億円持ってたら絶対働いてないわ。

だらだらしたい。

www.soda8888.com

 

しかも、前半の日本人の仕事に対する考え方もなんかそんな感じがしますね。

就活サイトとかは「自己実現」とか「やりがい」とか「成長」みたいな、キラキラしてて直視できんくらい眩しいこと言ってるし。

学生たちの志望動機とか自己PRとかもそんなんだからやってられんわ。

www.soda8888.com

 

それとついでに、僕の職場もなんかこれと似たような直視しづらい考え方してますね。

人事考課にこんな項目あるくらいだし。

www.soda8888.com

だから、職場では仕事観について上司とかに聞かれると、めっちゃしんどいですね。

正直に話すと多分ぶっ飛ばされるし。

はー、人事考課面談どうしよ(´・ω・`)

「で、これから先どうなっていきたい?」とか聞かれても困るわ。

ほどほどの給料もらえてぼちぼち生きてけたらええのに。

うわー、マジ辛いわ。

 

とはいいつつも、働かないとどうにもならないので、死なない程度にだらだらしながら働いていこうかと思います。

人には人の働き方があるよね。

www.soda8888.com