電動エアダスターを買ったのでキーボードを掃除してみた

f:id:soda8888:20191214195047p:plain

最近、キーボードのホコリがメチャクチャ目立つようになってきました。

さすがに半年も使うとホコリが溜まってきますね。

でも、キーの表面だけなら拭けばホコリが取れるんですが、キーとキーの隙間はさすがにそうはいかない。

「汚いけど動くからヨシ!」の精神でここまできましたが、そろそろマジでヤバい。

なんかホコリで白っぽくなってきた。

なので、エアダスターを買ってホコリを蹴散らしてみました。

買ったのはこれ。

f:id:soda8888:20191214193659j:plain

 

電動じゃなくてガス缶使うタイプのありましたが、使い終わった缶の処分が面倒なので余計なゴミが出ない電動タイプを買いました(ただ、缶使うタイプのが圧倒的に安い)。

ということで、さっそく使ってみます。

 

まず、掃除前のキーボードはこんな感じ。

f:id:soda8888:20191214095800j:plain

き、汚い・・・

あまり使わないテンキーの周りが特にヤバかったのでテンキー付近の様子を撮ってみましたが、あまりにも汚い。

 

そして、掃除後はこんな感じ。

f:id:soda8888:20191214095848j:plain

多少ホコリは残ってますが、まあ許容範囲。

掃除前は「エアダスターごときでそんなきれいになるのかよ」疑う気持ちもありましたが、想像以上にホコリを蹴散らせました。

キーの奥の隙間の掃除ができたのは嬉しい。

 

あと、使ってて思ったんですが、ウィィィィーーーーン!!!って感じの作動音が思いのほかデカかったので、壁の薄い賃貸で深夜にこれを作動させるとお隣さんに壁を殴られます、多分。

僕はお昼前に使ったのでセーフです。

 

今回使ったエアダスターの風の強さは強弱の2パターンありますが、「弱」でも割とうるさいので、思い切って「強」でぶっ放しました。

そしたら、溜まったホコリが舞いまくってやばかったので、次はマスクなどをしてから使用したいと思います。

あれはマジで汚かった。

 

ともあれ、当初の目的は無事に果たせたので割と満足。

ちょっと高かったけど(購入時は7,000円くらいした)、電動エアダスター買ってよかった。

マジで高かったけど。

ホントに高かったけど。

 

と思っていたらこんなものを見つけてしまった・・・

なんかこっちの方が安くて使い勝手も良さそう。

ああ、もっと早く知りたかった・・・