駅構内の通路でアウト・イン・アウトする奴はF1でもやっとんのか

毎朝通勤してると、不愉快なことの5つや6つ、いや、10や20くらいは出くわす。

そんな日々の不愉快の1つが、駅構内の通路で華麗にアウト・イン・アウトを決めてぶち当たってくる連中がいることで、これもう一体頭ん中に虫でも湧いてんじゃねえのかっていつも思っとる。

アウト・イン・アウトっていうのは、外側からコーナーに侵入し、コーナーの内側を通って、最後はコーナーの外側から出るというモータースポーツでよく使われるテクニックで、そんなテクニックを、あろうことか駅構内で歩いてる時に使うやつがおる。

formula1-data.com

そんで、ロクに練習もしとらん下手糞が実戦で見よう見まねで付け焼刃の技術を使いよるもんだから、人とぶつかる。

クラッシュする。

そのくせ、クラッシュしたらしたで自分の鍛錬が不足しとるのを棚に上げて、いっちょ前にこっちを睨みつけてくるではないかい。

酷い時には低い唸り声まで聞こえてくる始末だ。

いやだってお前さんよ、ちょっと待てくれよ、なんだって僕がそんな目で見られんといかんわけなんだい。

お前さんの技量が足らんのがいかんのではないかい。

お前さんの下手糞のせいではないのかい。

片側通行を推奨しとる駅の中で、敢えてリスクを取ってアウト・イン・アウトを使っているというからには、そのリスクを背負う覚悟がなきゃあいかん。

一体なんでお前さんは、そういうリスクを人に押し付けるのかね。

まあ僕ごときの小さき弱き人間が相手なら良いかもしれんけど、岩のような逞しい体に絵に描いたように陰険そうな顔を乗っけとるあのオッサンとぶつかってたら、そりゃあもう冗談事では済まされんと思うよ。

それでもええんかね。

まったく、しっかりとサーキットで練習し直してきていただきたい。

まあそれはそれで置いといて、物はついでだし、ここで連中がアウト・イン・アウトでぶつかってくるパターンを2つほど紹介したい。

まず1つ目は、正面からぶち当たってくるパターン。

f:id:soda8888:20200117202821p:plain

これはコーナーを曲がったらいきなり逆走してるもんだから、驚いたったらありゃしない。

心臓に悪い。

くたばれ。

次、横から押しつぶしてくるパターン。

f:id:soda8888:20200117203503p:plain

隣を歩いとると思ったら、気でも違ったのかいきなり壁に押し付けてくるやつ。

映画とかで、大型車に乗った敵が主人公の車を壁にぶつけようとするときにやってくるあれを彷彿とさせる。

ぜひ映画の悪役みたいに惨めな最期を迎えていただきたい。

その他にも駅には気違いがいっぱいおるが、今日はこれくらいにしといてやろう。