戦陣の間には詐欺を厭わず

f:id:soda8888:20200125194933p:plain

中国の格言に「戦陣の間には詐欺を厭わず」っていうのがあるわ。

戦いは、勝つことだけが目的だから、相手をだます策略も厭わないって意味・・・。

参考:METAL GEAR SOLID

動画(10:50あたりから)

働いていると、本当にその通りだな、と思わされるよね。

ツイッターをぼんやり眺めていたら、求人詐欺の話題が流れてきたんだけど、これこそまさにこの「戦陣の間には詐欺を厭わず」だと思う。

日本は今、銃やその他兵器を使った戦争はしていないけど、もっと別の形で戦争をしている。

経済戦争。

スーツを着た不気味な人間たちが織り成すこの新しい形の戦争。

だから、この戦争において企業は生存するために、競合企業を蹴落とすために必死であらゆる手を使ってくる。

企業としては、生き残るためには求人詐欺なんて屁とも思ってないのだろうね。

いかにして労働力を安く仕入れるかに躍起になっとる。

そして無情にも、騙されて犠牲になる人間が出てくる。

企業としては、社会からカネを絞り出して生き残ることに必死なんだろうね。

だけれども、企業のことばかりを悪く言ってられない。

一方では僕ら社会人としても、自らの食い扶持を稼ぐために企業からカネを絞り取ることに、より良い雇用の席を奪い取ることに必死なわけだから、もはやこうなってしまってはどちらが悪いとも言えんのかもしれない。

でも、誰が悪いかと敢えて考えてみたら、時代が悪いのかもしれない。

そうとしか言えないね、これは。

面接ではありもしない求人情報を嘯く企業に、嘘で塗り固めた自己PRや志望動機を嘯く社会人や就活生。

別に企業と社会人の関係以外にもこういうのはあって、上司と部下、競合企業の社員同士、そういったいろいろな関係においてこういったことはよくあることなんじゃないかな。

この社会は嘘と欺瞞で飽和しとる。

だから、清く正しくなんて言っとったら、誰かの食い物になっちまうかもしれんね。

こんな社会で真面目に生きとったら、いよいよ気が違ってしまうよ。

www.soda8888.com

www.soda8888.com

www.soda8888.com