世界で最も醜い色でブログ書いてみた

f:id:soda8888:20191110193343p:plain

こんな記事があった。

gigazine.net

ということで、今回はこの世界で最も醜い色で書いてこう。

これはどうやら、世界で最も醜い色をタバコのパッケージにした、という記事なんだけど、「世界で最も醜い色」というフレーズが凄まじい。

そんな色あるんかい、知らんかったわ。

その色の名前は「PANTONE 448 C」というそうで、「死」、「汚物」、「たばこのタール」、「赤ちゃんの排せつ物」っていうイメージがあるらしい。

死のイメージってのがなかなか味があっていいね。

今まで死の色なんて考えたことなかったけど、この記事のせいで死って聞くたびにPANTONE 448 Cを思い出すわ。

で、ここまで書いてきたわけなんだけど、この色めっちゃわかりづれえわ!

太字にしないとよくわからねえ。

しかも思ったんだけど、この色ブログで使いまくったら評判悪くなりそう。

世界で最も醜いブログとか言われそう。

あと、文字に色つけるの地味に面倒。

文字色変えるのにわざわざHTMLいじるのめんどい。

ということで、今回はこの辺にしておこう。