【windows10】アプリを爆速で起動する3つの方法【ショートカット】

f:id:soda8888:20190422203058j:plain

こんにちは、ソーダです。

 

前回、「ファイル名を指定して実行」を使ってアプリを好きな名前で起動する方法を紹介したら割と好評っぽかったので、それと関連していろいろなアプリの起動方法を紹介しようと思います。

簡単なものから「ファイル名を指定して実行」を使ったちょっと設定のいるものまであるので、やりやすいものから試してみてください。

 

ということで、良かったら読んでってね。

※使用は自己責任でお願いします。

タスクバーからショートカットで起動

まずは、一番簡単なやつから行きます。

それは、タスクバーからショートカット(windowsキー + 数字)で起動です。

数字の部分は、アプリがタスクバーの左から何番目にあるかによって変わります。

※タスクバーを下に配置している場合

 

アプリをタスクバーに固定しておくだけで、これは実行できます。

アプリをタスクバーに固定するには、固定したいアプリを一回開いて、タスクバー上にあるそのアプリのアイコンを右クリックして「タスクバーにピン留めする」を選択するだけです。

そうすれば、このショートカットは使えます。

 

ちょっと例を出してみましょう。

f:id:soda8888:20190422195601p:plain

今、僕のPCはこんな感じになっているのですが、左から順に「コントロールパネル」、「メモ帳」、「ファイルエクスプローラ」のアイコンが並んでいます。

この場合だと、「windowsキー + 1」で「コントロールパネル」、「windowsキー + 2」で「メモ帳」、「windowsキー + 3」で「ファイルエクスプローラ」が起動します。

 

こんな感じで、タスクバーにアプリを置くだけでショートカットが使えます。

任意のショートカットの割り当て

次は、アプリに任意のショートカット(一部制限あり)を割り当てる技を紹介します。

上のショートカットよりはちょっと面倒とはいえ、割と簡単にできます。

 

やり方を紹介します。

今回は、「サクラエディタ」というアプリを「ctrl + alt +1」で起動できるようにします。

 

f:id:soda8888:20190422200341p:plain

まず、ショートカットを割り当てたいアプリ(あるいはアプリへのショートカット)を→クリックして、「プロパティ」を選択します。

 

f:id:soda8888:20190422200518p:plain

続いて、プロパティが起動したら「ショートカット」タブを開いて、そこの「ショートカットキー(K)」にカーソルを置いて適当なキーを入力して設定します。

今回は1を入力しました。

 

ここで注意しないといけないのは、「ctrl + alt」の部分は固定で、その固定の2つのキーと任意のキー1個の合計3つのキーを割り当てることになるということです。

これが、上で「一部制限あり」と書いた理由です。

 

だから、今回は1を入力したので「ctrl + alt + 1」になりました。

ちなみに、数字以外のキーでも設定できます。

 

このようにすることで、任意のキーをアプリのショートカットに割り当てられます。

Pathを通して「ファイル名を指定して実行」

最後は、「ファイル名を指定して実行」を利用したアプリの起動です。

 

詳しくは、「【windows10】フォルダにPathを通して「ファイル名を指定して実行」から任意の名前でアプリを起動してみる」という記事に書いてあるので、ここでは簡単な流れの紹介をします。

www.soda8888.com

 

ざっくりとした手順はこんな感じです。

  1. 任意の場所に好きな名前でファイルを作る
  2. 作ったファイルに、好きな名前でショートカットリンクを置く
  3. コントロールパネルで環境変数を設定する(Pathを通すとも言う)
  4. 「ファイル名を指定して実行」を起動して、そこに2.で配置したショートカットの名前を入力して起動する

 

この方法の便利なところは、ひとつのアプリをいろいろな名前で起動できることです。

例えば、2.の手順でGoogle Chromeのショートカットを「gc」と「ch」という名前で作って、Pathを通したフォルダに置いたとしましょう。

そうすると、「ファイル名を指定して実行」に「gc」、「ch」のどちらを入力してもGoogle Chromeを起動できるようになります。

 

こんな感じで、いろいろと応用が効きやすいので、結構おすすめな方法です。

あと、知らない人の前でやると「何これすげえ!!」って言われて楽しいので、そういう意味でもおすすめですw

まとめ

以上が、アプリを爆速で起動する3つの方法です。

 

興味のあるものから試してみてください。

どれかひとつでもやってみると、驚くほど快適にアプリが起動できるようになりますよ。

もう、マウスをカチカチしてアイコンダブルクリックとはおさらばです。

 

この中でも僕が一番おすすめするのは、3つ目の「ファイル名を指定して実行」を使ったやり方ですね。

なんといっても、使い勝手がの良さが素晴らしい。

www.soda8888.com