まだ3月だけど、ちょっと早めの「平成最後の残業ゼロ月間」

f:id:soda8888:20190210202728p:plain

こんにちは、ソーダです。

 

なんか気づいたらもう3月ですねw

「今日も寒いしまだまだ冬だなー」って思ってたら、春はすぐそこまで来ています。

 

ということは、そろそろ平成も終わりますね。

つまり、いろいろなことが「平成最後の」と形容されるということです。

 

僕の場合、今月が平成最後の残業ゼロ月間になりそうです。

「まだ4月があるぞ!!あきらめるな!!」という声が聞こえてきそうですが、僕の力ではどうにもできない事情があって、今月が平成最後の残業ゼロ月間になりそうです。

 

ということで、今回はちょっと早めの「平成最後の残業ゼロ月間」について書いていきます。

良かったら読んでってね。

どうやら、今月が平成最後の残業ゼロ月間になるらしい

上でも書きましたが、どうやら今月が僕にとっての平成最後の残業ゼロ月間になりそうです。

といっても、まだ今月が残業ゼロ月間になるとは決まってませんが・・・

 

とりあえず、今日は速攻で帰りましたw

 

で、なんで4月じゃなくて3月が平成最後の残業ゼロ月間になりそうかというと、4月になったら新人が職場に来ることが原因です。

僕の職場は、主に新卒入社2年目の人が1年目の新人のお世話をすることになっています。

それの関係で、4月は定時に帰れないことが確定しました。

 

新人は最初の数か月は外部の研修施設で研修することになるのですが、月に数回、研修後に会社に戻って報告書を書いたり、PCのセットアップをしたりする作業があります。

そして、新人の指導係になった人はそういった作業の支援をしないといけません。

 

ということで、4月は間違いなく残業することになるでしょう。

残業確定はマジで萎える

新人が新しく来ることについては特に何も言うことはありませんが、ただひたすらに残業が嫌すぎる。

マジで嫌だ。

グエエ(´・ω・`)

 

いきなり「申し訳ないけど、今日はちょっと残業してくれるかな?」って上司に言われるのも嫌だけど、将来の残業が確定してて不可避ってのもなかなかに暴力的。

いきなりの残業宣告は苦痛がその日だけで終わるけど、将来の確定した残業ってのはそれがわかってしまったときからもう心を蝕んでくる。

 

 

ちくしょう、将来の残業宣告は呪いだ。 

最後に:帰りたい

ということで、ちょっと早いけど今月が僕の平成最後の残業ゼロ月間になりそうということでした。

まあ、今月が残業ゼロ月間になるかすらもこれからの努力次第なんですけどね。

 

とりあえずこれからやるべきことは、3月中は徹底的に定時退社するということと、4月の残業時間を可能な限り減らせるように事前に仕込んでおくことくらいですかね。

早く帰るために全力を尽くそう。

 

 

 

まあ、もしかしたら上司連中に「こいつは無能すぎて、新人を担当させるのはさすがにまずい」って判断されて、僕が新人の担当はずされる可能性もあるかもしれませんがねw

もしそうなったら、『【速報】ワイ、無能すぎて新人の担当をはずされるwww』って記事書きますwww

 

ではでは、読んでくれてありがとうございます。