【業務効率化】仕事でよく使うショートカットをまとめてみた【Windows10】

f:id:soda8888:20190601203432j:plain

こんにちは、ソーダです。

 

パソコンを使っている人は、ショートカットとか使いますかね?

SEっていうパソコンを酷使する仕事をしていることもあって、僕は割とよく使います。

 

ということで、振り返りもかねて、僕が仕事でよく使うショートカットをまとめてみました。

これらのショートカットを使いこなすことができれば、使っていない場合と比べて数倍の速度でPCを使うことができます。

 

ブラウザ(Google Chrome)、Excel、Windowsのショートカットごとに分けてあるので、好きなところから見ていってください。

ブラウザ(Google Chrome)のショートカット

まずは、ブラウザ(Google Chrome)のショートカットを紹介します。

Ctrl + T:新しいタブを開く

Ctrl + Shift + T:過去に閉じたタブを開く

Ctrl + N:新しいウインドウを開く

Ctrl + Shift + N:新しいシークレットウインドウを開く

Ctrl + W:タブを削除する

Ctrl + F:ページ内検索

Ctrl + L:アドレスバーにカーソルを移動

Ctrl + E:アドレスバーから検索

Ctrl + PgUp:左のタブに移動

Ctrl + PgDn:右のタブに移動

Alt + →:履歴を1個進む

Alt + ←:履歴を1個戻る

F5:更新

ブラウザ(Google Chrome)のショートカットは以上です。

Excelのショートカット

続いてはExcelのショートカットです。

個人的に、Officeソフトの中でもExcelは断トツで使用頻度が高いのでショートカットは必須です。

Ctrl + S:保存

F12:名前を付けて保存

Ctrl + Y:直前の操作の繰り返し

Ctrl + Z:直前の操作の取り消し

Ctrl + A:全選択

Ctrl + C:コピー

Ctrl + X:切り取り

Ctrl + V:ペースト

Ctrl + Alt + V:形式を選択してペースト

Shift + Space:行を全選択

Ctrl + Space:列を全選択

Ctrl + Shift + L:オートフィルタの設定

Ctrl + ; :現在の日付の入力

Ctrl + : :現在の時間の入力

Ctrl + B:文字を太字化

Ctrl + U:文字に下線を引く

Ctrl + I:文字を斜体化

Ctrl + 5:文字に打ち消し線を引く

Ctrl + F:検索

Ctrl + H:置換

Ctrl + P:印刷

Tab:右のセルに移動

Tab + Shift:左のセルに移動

Enter:下のセルに移動

Enter + Shift:上のセルに移動

Ctrl + 方向キー:データが入っている一番端のセルまで移動

F2:セルの選択

Ctrl + PageUp:左のシートに移動

Ctrl + PageDn:右のシートに移動

Shift + F11:シートの追加

Alt → H → D → S:シートの削除

Alt → H → O → R:シート名の変更

Alt → W → F → F:ウインドウ枠の固定

Alt → H → A → T:文字を上に揃える

Alt → H → A → M:文字を中央(垂直方向)に揃える

Alt → H → A → B:文字を下に揃える

Alt → H → L → 1:文字を左に揃える

Alt → H → A → C:文字を中央(水平方向)に揃える

Alt → H → R :文字を右に揃える

Alt → H → H:セルの塗りつぶし

Alt → H → F → 1:文字の色を変更

Alt → H → M → C:セルを結合して中央揃え

Alt → Enter:セル内の改行

Alt → O → C → A:列幅の自動調整

Alt → O → R → A:行幅の自動調整

Alt  F11:VBE(VBAのエディタ)の起動 or 終了

Ctrlで始まるショートカットは暗記する必要がありますが、Altで始まるショートカットはガイドが出る(一部例外有り)ので基本的に覚えなくて大丈夫ですね。

まあ、覚えているに越したことはないんですが、まだちょっと自信がないものがあります。

Windowsのショートカット

最後はWindowsのショートカットを紹介します。

(ファイルエクスプローラ)とあるのは、ファイルエクスプローラにて使用するショートカットです。

また、使用しているPCはWindows10です。

Windows + X → U → U:シャットダウン

Windows + X → U → R:再起動

Windows + L:スクリーンロック

Windows + R:「ファイル名を指定して実行」を起動

Windows + 数字キー:タスクバーのアプリを起動(参考)

Alt + Tab:アプリ切り替え

Windows + D:起動中のすべてのアプリを最小化

Windows + →:アプリをディスプレイの右半分に寄せる

Windows + ←:アプリをディスプレイの左半分に寄せる

Windows + ↑:アプリを最大化

Windows + ↓:アプリの縮小(アプリ最大化時) or 最小化(アプリ縮小時)

Alt + Space → N:アプリ最小化

Alt + Space → X:アプリ最大化

Alt + F4:アプリの終了

Ctrl + Shift + Esc:タスクマネージャー起動

Windows + E:ファイルエクスプローラ起動

(ファイルエクスプローラ)Alt + →:履歴を1個進む

(ファイルエクスプローラ)Alt + ←:履歴を1個戻る

(ファイルエクスプローラ)Alt + ↑:1個上の階層に移動

(ファイルエクスプローラ)F2:ファイル名の変更

(ファイルエクスプローラ)Alt + P:ファイルのプレビュー

特に大事なのは、シャットダウンのショートカット(Windows + X → U → U)ですかね。

これを使うことで、マウスをカチカチやるよりも数秒早く帰れます。

定時ダッシュ勢必携のショートカット。

 

ちなみに、デスクトップ画面でAlt + F4 → Enterでもシャットダウンできますが、Alt + F4が押しにくいので嫌いですw

まとめ

以上が僕がよく使ってるショートカットです。

書き出したらメチャクチャ多かったので、多分いくつか漏れてるとは思いますのでご了承ください。

 

また、「こういうのもあるよ」っていうのもあれば教えてください。

使ってみます。

 

ということで、これらのショートカットを使って、仕事を効率的に片づけていきましょう。

余った時間は、トイレでスマホいじったりソリティアやるのに使えばいいんじゃないですかねwww

※自己責任でお願いします。

 

 

こちらの記事もおすすめです!!

www.soda8888.com

www.soda8888.com

www.soda8888.com