定時ダッシュワイ、今月も残業ゼロ時間で帰宅

f:id:soda8888:20190211195849j:plain

ほぼ毎日が定時退社日のソーダです、こんにちは。

 

遂に、僕は今月も残業をせず帰ることに成功しました。

これで今年度の勤務をいい感じに終えられました。

なんか清々しいですねw

 

また、今月を残業ゼロ月間にしたことによって、平成最後の残業ゼロ月間は3月になります。

www.soda8888.com

4月じゃないのがビミョーにもやもやするところですが、今年度の最後を残業ゼロで乗り切れたので我慢します。

しょうがないなあ。

 

ということで、入社1年目の残業について振り返ります。

良かったら読んでってね。

3月も余裕で定時退社

この前、3月が僕にとっての残業ゼロ月間になりそうっていう記事を書いたんですが、3月も無事に残業時間ゼロで乗り切ることができました。

 

定時15分前に上司に話しかけられたときはさすがにヤバいかと思いましたが、なんとか定時には帰ることができましたw

もうここまでくると、普段は定時を意識してない上司ですら定時を気にするんでしょうかね。

「コイツは定時に帰さないとヤバいヤツだ」みたいに思ってくれてるなら本望ですw

 

というわけで、これによって無事に3月を平成最後の残業ゼロ月間にすることができました。

4月を残業ゼロ月間にできないのはちょっと残念ですが、全力を尽くしたので良しとしましょう。

入社1年目の年間残業時間は約5時間

3月の勤務が終わったので、これで1年間勤務したことになります。

ということは、年間の残業時間が気になりますね。

なので、ちょっと調べてきました。

 

調べた結果、僕の年間残業時間が約5時間だということが判明しました。

月間ではありません、年間です。

月当たりの平均残業時間を計算したら、約0.42時間/月でした。

ちなみに、中央値は間違いなく0です。

 

多分、同期で一番残業時間が少ないですw

配属されて2,3か月も経ってくると、僕以外の同期達は残業をし始めましたね。

数か月前に管理職連中の会話をふと耳にしたら、ある同期の月の残業時間が10時間を越えてる、なんてことも判明しました。

同期の月間残業時間がワイの年間残業時間よりも多いやんけwww

残業推進派との闘い

定時で帰りまくっててわかったことがあるんですが、やっぱり定時で帰りまくると残業推進派から嫌われますね。

上の方の世代(40代以上)の人の一部は、僕を「やる気がない」と評価してるそうです。

 

同期から聞いた話によると、あるオッサンは飲み会で酔ったときに、「最近の新入社員は定時で帰りやがって気に入らねえ。やる気がないのか。もっと勉強しろ」とか言ってたそうです。

それ多分ワイのことやんけwww

 

そして実際、その残業推進派のオッサンからはメチャクチャ嫌われてます。

ことあるごとに突っかかってきて、ウザい。

僕が他の社員と話してると、そのオッサンが横から割り込んできて嫌味を言ってくるなんて日常茶飯事です。

逆に、用があって僕から話しかけると、第一声で「うるせえ」とか「俺に聞くな」とか言ってくることが多いですね。

僕が話しかけると途端に機嫌が悪くなりますw

 

ということで、定時で帰ると残業推進派の連中からは嫌われるということがわかりました。

まあ、僕の対人スキルに問題があるというのも否めませんがw

 

しかし、残業推進派には負けるつもりはありません。

最後に:残業したくないです

こんな感じで、なんとか3月も定時で退社することができました。

これで、3月が平成最後の残業ゼロ月間です。

やりきったぜw

 

しかし、4月の残業が確定しているというのを忘れてはいけない。

4月の残業は10時間を超えるかもしれません。

昨年度の年間残業時間よりも月間残業時間が多いとか笑えるんですがwww

 

というわけで、過労死しないように仕事してきますw